作成者別アーカイブ: 計算基礎科学連携拠点 広報室

京大基研・諏訪雄大 特定准教授が2018年日本物理学会若手奨励賞(宇宙線・宇宙物理領域)を受賞

京都大学基礎物理学研究所の諏訪 雄大(すわ・ゆうだい)特定准教授が、第12回(2018年)日本物理学会若手奨励賞(宇宙線・宇宙物理領域)を受賞しました。 東京理科大学(野田キャンパス)で開催された日本物理学会第73回年次 … 続きを読む

カテゴリー: ニュース関連, 新着情報, 重点課題⑨ | 京大基研・諏訪雄大 特定准教授が2018年日本物理学会若手奨励賞(宇宙線・宇宙物理領域)を受賞 はコメントを受け付けていません。

開催報告:Physics of Core-Collapse Supernovae and Compact Star Formations

2018年3月19日(月)〜21日(水)に早稲田大学西早稲田キャンパス54号館にて、国際研究会”Physics of Core-Collapse Supernovae and Compact Star For … 続きを読む

カテゴリー: 新着情報, 研究会報告, 重点課題⑨ | 開催報告:Physics of Core-Collapse Supernovae and Compact Star Formations はコメントを受け付けていません。

東京大学・角田佑介特任研究員が2018年GENCO若手賞を受賞

東京大学大学院理学系研究科附属原子核科学研究センターの角田佑介(つのだ・ゆうすけ)特任研究員が、ドイツGSI研究所のGENCO若手賞を受賞し3月1日にドイツで授賞式が行われました。 角田さんの授賞理由は“T-Plot”と … 続きを読む

カテゴリー: ニュース関連, 新着情報, 重点課題⑨ | 東京大学・角田佑介特任研究員が2018年GENCO若手賞を受賞 はコメントを受け付けていません。

京大基研・柴田 大 教授が2017年度日本天文学会林忠四郎賞を受賞

京都大学基礎物理学研究所の柴田 大(しばた まさる)教授が、2017年度日本天文学会林忠四郎賞を受賞し3月15日に千葉大学で授賞式および受賞記念講演が行われました。 林忠四郎賞とは日本天文学会の会員である林忠四郎氏(京都 … 続きを読む

カテゴリー: ニュース関連, 新着情報, 重点課題⑨ | 京大基研・柴田 大 教授が2017年度日本天文学会林忠四郎賞を受賞 はコメントを受け付けていません。

開催報告:見える化シンポジウム2018

ポスト「京」重点課題9が共催した「見える化シンポジウム2018」が2月24日(土)に日本橋ライフサイエンスハブにて86名の参加者があり開催されました。 シンポジウムでは科学館での演示や展示、科学データの可視化など実例等を … 続きを読む

カテゴリー: イベント報告, 新着情報, 重点課題⑨ | 開催報告:見える化シンポジウム2018 はコメントを受け付けていません。

東京大学・角田直文特任助教が2018年日本物理学会若手奨励賞(理論原子核領域)を受賞

東京大学大学院理学系研究科附属原子核科学研究センターの角田 直文 特任助教が、2018年日本物理学会 若手奨励賞(理論核物理領域 第19回核理論新人論文賞) を受賞しました。本賞は将来の物理学を担う優秀な若手研究者の研究 … 続きを読む

カテゴリー: ニュース関連, 新着情報, 重点課題⑨ | 東京大学・角田直文特任助教が2018年日本物理学会若手奨励賞(理論原子核領域)を受賞 はコメントを受け付けていません。

核力から原子核を解明する ― 核力に基づいた有効相互作用による大規模殻模型計算

2018.03.23 東京大学原子核科学研究センター 角田直文 特任助教 原子核を一つの塊にしている基本的な力を核力と言います。この核力を基にして、全ての原子核の状態や運動を記述するのが、原子核物理学の最大の目標です。 … 続きを読む

カテゴリー: ピックアップ, ピックアップTOP表示, 月刊JICFuSムービー | 核力から原子核を解明する ― 核力に基づいた有効相互作用による大規模殻模型計算 はコメントを受け付けていません。

重元素の起源を宇宙に探る

2018.03.19 京都大学基礎物理学研究所 西村信哉 特任助教 我々の世界を構成する元素には100を超える種類があります。これらの元素はいったいどのようにできたのでしょうか?それは宇宙の歴史を調べることにつながります … 続きを読む

カテゴリー: ピックアップ, ピックアップTOP表示, 月刊JICFuSムービー | 重元素の起源を宇宙に探る はコメントを受け付けていません。

H ダイバリオンは存在するのか

格子 QCD と「京」で近似に頼らないシミュレーションを実行 陽子や中性子は3つのクォークにより構成されます。その2倍の6つのクォーク[uuddss]からなるHダイバリオンという粒子が存在する可能性がある―1977年にロ … 続きを読む

カテゴリー: ピックアップ, ピックアップTOP表示, 月刊JICFuS | H ダイバリオンは存在するのか はコメントを受け付けていません。

重力崩壊型超新星およびコンパクト天体形成に関する研究会(3/19-21)

国際研究集会:Physics of Core-Collapse Supernovae and Compact Star Formations 日時:2018年3月19日〜21日 場所:早稲田大学西早稲田キャンパス ホーム … 続きを読む

カテゴリー: 新着情報, 研究会案内 | 重力崩壊型超新星およびコンパクト天体形成に関する研究会(3/19-21) はコメントを受け付けていません。
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 50