カテゴリー別アーカイブ: 分野5ユーザー支援情報

原子核の見せかけの励起状態を求める

HPCI戦略プログラム分野5では素粒子・原子核・宇宙分野の研究者、計算機科学の研究者らからなるユーザー支援チームを組織し、分野内の情報共有、計算の並列化や最適化に関するユーザーへのアドバイス、ユーザー支援を行なっています … 続きを読む

カテゴリー: 分野5ユーザー支援情報 | 原子核の見せかけの励起状態を求める はコメントを受け付けていません。

磁気流体シミュレーションコードの空間解像度を部分的に挙げるために非一様格子を導入する

HPCI戦略プログラム分野5では素粒子・原子核・宇宙分野の研究者、計算機科学の研究者らからなるユーザー支援チームを組織し、分野内の情報共有、計算の並列化や最適化に関するユーザーへのアドバイス、ユーザー支援を行なっています … 続きを読む

カテゴリー: 分野5ユーザー支援情報 | 磁気流体シミュレーションコードの空間解像度を部分的に挙げるために非一様格子を導入する はコメントを受け付けていません。

流束制限拡散近似を用いた輻射輸送方程式(線形拡散方程式+非線形方程式)を陰的に解く

HPCI戦略プログラム分野5では素粒子・原子核・宇宙分野の研究者、計算機科学の研究者らからなるユーザー支援チームを組織し、分野内の情報共有、計算の並列化や最適化に関するユーザーへのアドバイス、ユーザー支援を行なっています … 続きを読む

カテゴリー: 分野5ユーザー支援情報 | 流束制限拡散近似を用いた輻射輸送方程式(線形拡散方程式+非線形方程式)を陰的に解く はコメントを受け付けていません。

スパコン上でC言語を用いた複素指数関数計算について(原子核の励起状態の計算)

HPCI戦略プログラム分野5では素粒子・原子核・宇宙分野の研究者、計算機科学の研究者らからなるユーザー支援チームを組織し、分野内の情報共有、計算の並列化や最適化に関するユーザーへのアドバイス、ユーザー支援を行なっています … 続きを読む

カテゴリー: 分野5ユーザー支援情報 | スパコン上でC言語を用いた複素指数関数計算について(原子核の励起状態の計算) はコメントを受け付けていません。

メインプログラムからの MPI サブルーチンの呼び出し、行列積に関する MPI 化について

HPCI戦略プログラム分野5では素粒子・原子核・宇宙分野の研究者、計算機科学の研究者らからなるユーザー支援チームを組織し、分野内の情報共有、計算の並列化や最適化に関するユーザーへのアドバイス、ユーザー支援を行なっています … 続きを読む

カテゴリー: 分野5ユーザー支援情報 | メインプログラムからの MPI サブルーチンの呼び出し、行列積に関する MPI 化について はコメントを受け付けていません。

Lattice QCD における gauge fixing

HPCI戦略プログラム分野5では素粒子・原子核・宇宙分野の研究者、計算機科学の研究者らからなるユーザー支援チームを組織し、分野内の情報共有、計算の並列化や最適化に関するユーザーへのアドバイス、ユーザー支援を行なっています … 続きを読む

カテゴリー: 分野5ユーザー支援情報 | Lattice QCD における gauge fixing はコメントを受け付けていません。

コードのバージョン管理、メンバーでの情報共有について

HPCI戦略プログラム分野5では素粒子・原子核・宇宙分野の研究者、計算機科学の研究者らからなるユーザー支援チームを組織し、分野内の情報共有、計算の並列化や最適化に関するユーザーへのアドバイス、ユーザー支援を行なっています … 続きを読む

カテゴリー: 分野5ユーザー支援情報 | コードのバージョン管理、メンバーでの情報共有について はコメントを受け付けていません。

ユニタリ行列のオイラー角分解

HPCI戦略プログラム分野5では素粒子・原子核・宇宙分野の研究者、計算機科学の研究者らからなるユーザー支援チームを組織し、分野内の情報共有、計算の並列化や最適化に関するユーザーへのアドバイス、ユーザー支援を行なっています … 続きを読む

カテゴリー: 分野5ユーザー支援情報 | ユニタリ行列のオイラー角分解 はコメントを受け付けていません。

京コンピュータ上での高速化

京コンピュータで計算を行ったり、京コンピュータにコードを移植した際にユーザの方が気づいたことを参考情報としてまとめました。 京/FX10を利用する際の注意点(PDF) 土井琢身氏 (理化学研究所・HPCI戦略プログラム分 … 続きを読む

カテゴリー: 分野5ユーザー支援情報 | タグ: | 京コンピュータ上での高速化 はコメントを受け付けていません。

Hitachi SR16000での高速化

京コンピュータで計算を行ったり、京コンピュータにコードを移植した際にユーザの方が気づいたことを参考情報としてまとめました。 Hitachi SR16000を利用する際の注意点(PDF) 土井琢身氏(理化学研究所・HPCI … 続きを読む

カテゴリー: 分野5ユーザー支援情報 | タグ: | Hitachi SR16000での高速化 はコメントを受け付けていません。
1 2