作成者別アーカイブ: 計算基礎科学連携拠点 広報室

多波⻑同時観測でさぐる M87 巨⼤ブラックホールの活動性と周辺構造

多波⻑同時観測でさぐる M87 巨⼤ブラックホールの活動性と周辺構造 ―地上・宇宙の望遠鏡が⼀致団結― 自然科学研究機構 国立天文台、東京大学 宇宙線研究所、工学院大学 広島大学、総合研究大学院大学、茨城大学、山口大学 … 続きを読む

カテゴリー: プレスリリース, 新着情報 | 多波⻑同時観測でさぐる M87 巨⼤ブラックホールの活動性と周辺構造 はコメントを受け付けていません

スーパーコンピュータを使った超弦理論の数値シミュレーションによる時空創発の研究

 JICFuSでは、これまで進めてきたポスト「京」重点課題(9)「宇宙の基本法則と進化の解明」での研究成果を引き継ぎ、2020年度より、「富岳」成果創出加速プログラム領域①「人類の普遍的課題への挑戦と未来開拓」を実施して … 続きを読む

カテゴリー: ピックアップ, ピックアップTOP表示, 月刊JICFuS | スーパーコンピュータを使った超弦理論の数値シミュレーションによる時空創発の研究 はコメントを受け付けていません

原子核シッフモーメントの精密計算で 宇宙が物質だけからできている謎に迫る

 この宇宙は物質からできている。これは自明なことですが、“どうして物質だけなのか”は今でも完全には解明されておらず、物理学の不思議の一つとして残されています。東京大学 原子核科学研究センター 柳瀬 宏太(やなせ・こうた) … 続きを読む

カテゴリー: ピックアップ, ピックアップTOP表示, 月刊JICFuS | 原子核シッフモーメントの精密計算で 宇宙が物質だけからできている謎に迫る はコメントを受け付けていません

開催案内:CfCA流体学校

CfCA流体学校 国⽴天⽂台・天⽂シミュレーションプロジェクト(CfCA)では、2021 年 3 ⽉に 2020年度流体学校を以下の要領にて開催いたします。本年度は新型コロナウイルスの感染拡⼤防⽌のため、Zoom を⽤い … 続きを読む

カテゴリー: 富岳・素粒子原子核, 新着情報, 研究会案内 | 開催案内:CfCA流体学校 はコメントを受け付けていません

開催報告:第10回 HPC-Phys 勉強会

2021年2月4日(木曜)に第10回HPC-Phys勉強会が開催されました。この勉強会は前回に続き、理化学研究所計算科学研究センター(R-CCS)共催のオンライン開催となりました。参加登録は講演者含めて 55名となりまし … 続きを読む

カテゴリー: スクール報告, 新着情報 | 開催報告:第10回 HPC-Phys 勉強会 はコメントを受け付けていません

開催報告:「富岳で加速する素粒子・原子核・宇宙・惑星」シンポジウム

2021年1月28日, 29日に「富岳で加速する素粒子・原子核・宇宙・惑星」シンポジウムを開催しました。 今年は新型コロナウイルスの影響からウェブ開催となりました。 登録者数は126人、最大同時参加は90人となり活発な議 … 続きを読む

カテゴリー: 富岳・素粒子原子核, 新着情報, 研究会報告 | 開催報告:「富岳で加速する素粒子・原子核・宇宙・惑星」シンポジウム はコメントを受け付けていません

開催報告:第9回 HPC-Phys 勉強会

2020年12月3日(木曜)に第9回HPC-Phys勉強会が開催されました。この勉強会は前回に続き、理化学研究所計算科学研究センター(R-CCS)共催のオンライン開催となりました。参加登録は講演者含めて 50名となりまし … 続きを読む

カテゴリー: スクール報告, 新着情報 | 開催報告:第9回 HPC-Phys 勉強会 はコメントを受け付けていません

プレスリリース:宇宙を⾶び交うニュートリノの動きを明らかに

宇宙を⾶び交うニュートリノの動きを明らかに 〜世界初の 6 次元シミュレーションに成功〜 国⽴⼤学法⼈筑波⼤学 国⽴⼤学法⼈京都⼤学 国⽴⼤学法⼈東京⼤学 2020年12月1日  物質を構成する基本的な素粒⼦の⼀つである … 続きを読む

カテゴリー: プレスリリース, 新着情報 | プレスリリース:宇宙を⾶び交うニュートリノの動きを明らかに はコメントを受け付けていません

格子QCD数値シミュレーションのゲージ配位データをDOI登録開始

格子QCD数値シミュレーションのゲージ配位データをDOI登録開始 2020.11.6 DOI運用部会: 天笠、吉江 (筑波大)、松古 (KEK)  デジタル・コンテンツの場所を表すのにURL(Uniform Resour … 続きを読む

カテゴリー: ニュース関連, 新着情報 | 格子QCD数値シミュレーションのゲージ配位データをDOI登録開始 はコメントを受け付けていません

プレスリリース:原子核の存在限界(中性子ドリップライン)の新たなメカニズム

原子核の存在限界(中性子ドリップライン)の新たなメカニズム ー 中性子は原子核にいくつ入るか ー 東京大学 大学院理学系研究科 理化学研究所 日本原子力研究開発機構 上智学院 宇都宮大学 日本大学 文理学部 2020年1 … 続きを読む

カテゴリー: プレスリリース, 富岳・素粒子原子核, 新着情報, 重点課題⑨ | プレスリリース:原子核の存在限界(中性子ドリップライン)の新たなメカニズム はコメントを受け付けていません
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 62