カテゴリー別アーカイブ: 月刊JICFuS

超大質量ブラックホールはいかにして作られたのか -定説を覆す急成長の謎にせまる

2015.4.13 国立天文台 高橋 博之 特任助教 小学校に入る前から、図鑑を見ては「宇宙はどうなっているのだろう」と思いをめぐらせてきた国立天文台特任助教の高橋博之(たかはし・ひろゆき)さん。ブラックホールの研究をし … 続きを読む

カテゴリー: ピックアップ, 月刊JICFuS | 超大質量ブラックホールはいかにして作られたのか -定説を覆す急成長の謎にせまる はコメントを受け付けていません

シミュレーション手法の共通化でクォークの謎の解明に貢献

2015.3.9 高エネルギー加速器研究機構 上田 悟 研究員 HPCI戦略プログラム分野5「物質と宇宙の起源と構造」では、「格子QCD」のコンピュータシミュレーションによる研究によって、その謎に迫ろうとしています。格子 … 続きを読む

カテゴリー: ピックアップ, 月刊JICFuS | シミュレーション手法の共通化でクォークの謎の解明に貢献 はコメントを受け付けていません

大規模殻模型計算でニュートリノの謎に迫る

2014.12.1 東京大学大学院理学系研究科附属原子核科学研究センター 岩田 順敬 特任助教 ニュートリノの性質を明らかにすることは、宇宙や星の成り立ちの解明につながります。「究極の目標は、われわれの世界はどうできてい … 続きを読む

カテゴリー: ピックアップ, 月刊JICFuS | 大規模殻模型計算でニュートリノの謎に迫る はコメントを受け付けていません

爆発するのか、しないのか - 超新星爆発の鍵を握る流体現象とは何か?-

2014.11.12 京都大学基礎物理学研究所 岩上 わかな 研究員 「超新星」といわれるひときわ明るい星が、空に突然現れることがあります。これは、太陽よりも大きな質量の星が、その最期に起こす大爆発の姿だと考えられていま … 続きを読む

カテゴリー: ピックアップ, 月刊JICFuS | 爆発するのか、しないのか - 超新星爆発の鍵を握る流体現象とは何か?- はコメントを受け付けていません

目指すは究極の理論
-スパコンを使って超弦理論とゲージ理論の等価性を検証する

2014.8.4 京都大学基礎物理学研究所 伊敷 吾郎 特任助教 2014年4月、米科学誌Scienceに掲載された論文「量子ブラックホールのホログラム的記述の数値的検証」が世界の注目を集めています。その著者の一人、京都 … 続きを読む

カテゴリー: ピックアップ, 月刊JICFuS | 目指すは究極の理論
-スパコンを使って超弦理論とゲージ理論の等価性を検証する は
コメントを受け付けていません

格子QCDで原子核を解明する -クォークとグルーオンから原子核を形成する力を導けるのか

2014.3.4 名古屋大学素粒子宇宙起源研究機構 山﨑 剛 特任助教 2つの陽子と2つの中性子-4つの核子からなるヘリウム原子核。名古屋大学素粒子宇宙起源研究機構の山﨑 剛(やまざき・たけし … 続きを読む

カテゴリー: ピックアップ, 月刊JICFuS | 格子QCDで原子核を解明する -クォークとグルーオンから原子核を形成する力を導けるのか はコメントを受け付けていません

太陽系惑星形成論が持ち越してきた問題に挑む

2013.12.16 東京工業大学 小南 淳子 産学官連携研究員 太陽系の惑星はどのようにして現在の姿になったのかをシミュレーションする太陽系惑星形成論研究。「太陽系の惑星形成の研究はかなり進んでいます。ところが、現在知 … 続きを読む

カテゴリー: ピックアップ, 月刊JICFuS | 太陽系惑星形成論が持ち越してきた問題に挑む はコメントを受け付けていません

アインシュタインが出した宿題を解く -ブラックホール研究の先にある物理

2013.11.1 京都大学 関口 雄一郎 特任助教 光さえも吸い込んでしまうため真っ暗に見えるブラックホール。「吸い込むだけでなく、ブラックホール誕生初期には、とてつもないものを出しているんです」と京都大学の関口 雄一 … 続きを読む

カテゴリー: ピックアップ, 月刊JICFuS | アインシュタインが出した宿題を解く -ブラックホール研究の先にある物理 はコメントを受け付けていません

αクラスター模型で原子核の構造を明らかに

「人の体は星屑からできているといわれます。生命の誕生に不可欠な炭素や酸素などの元素は、恒星の中で生まれたということです。でも、その元素、つまり原子核の構造には謎が多く、それが持つエネルギーや環境によって様々に姿を変える“ … 続きを読む

カテゴリー: ピックアップ, 月刊JICFuS | αクラスター模型で原子核の構造を明らかに はコメントを受け付けていません

宇宙空間のプラズマ粒子の“なぜ?”に迫る

2013.9.4 千葉大学大学院理学研究科 松本 洋介 特任助教 この世界には、未だに解明されていない現象がたくさんあります。例えば、宇宙空間には、光の速さの約90%というものすごいスピードで運動する電子がほんのわずか存 … 続きを読む

カテゴリー: ピックアップ, 月刊JICFuS | 宇宙空間のプラズマ粒子の“なぜ?”に迫る はコメントを受け付けていません
1 2 3 4 5