発見から100年-原子核の謎に第一原理計算を駆使して挑む


2011.12.16 東京大学原子核科学研究センター 阿部 喬 特任助教

2011年は原子核研究にとって記念すべき年です。アーネスト・ラザフォードが原子核を発見したのが1911年。それからちょうど100年が経ちました。この間、原子核をどこまで理解できたのでしょうか。東京大学原子核科学研究センター特任助教の阿部 喬(あべ・たかし)さんに話を聞きました。

» 続きを読む

カテゴリー: ピックアップ, 月刊JICFuS   パーマリンク