【授賞式】平成26年度科学技術分野の文部科学大臣表彰授賞式に、理研の初田哲男主任研究員、筑波大の石井理修准教授・石山智明研究員が出席しました


平成26年度科学技術分野の文部科学大臣表彰において、理化学研究所の初田哲男主任研究員、京都大学の青木愼也教授、筑波大学の石井理修准教授が科学技術賞研究部門を、筑波大学の石山智明研究員が若手科学者賞を受賞。授賞式が4月15日(火)、文部科学省3階講堂にて行われました。

科学技術賞研究部門
「量子色力学の第一原理計算に基づく核力の研究」
初田哲男・理化学研究所仁科加速器研究センター主任研究員
青木愼也・京都大学基礎物理学研究所教授/筑波大学数理物質系(計算科学研究センター)客員教授
石井理修・筑波大学数理物質系(計算科学研究センター)准教授

若手科学者賞
「高精度大規模計算によるダークマター微細構造の研究」
石山智明・筑波大学計算科学研究センター研究員

科学技術賞の初田主任研究員(左)、石井准教授(右)、若手科学者賞の石山研究員(中)

科学技術賞の初田主任研究員(左)、石井准教授(右)、若手科学者賞の石山研究員(中)

賞の詳細、受賞理由等については文部科学省ホームページ
報道発表「平成26年度科学技術分野の文部科学大臣表彰受賞者等の決定について」(平成26年4月7日)
をご覧ください。受賞者一覧は最下部にPDFにて掲載されています。

カテゴリー: ニュース関連, ピックアップ, 新着情報   パーマリンク