スーパーコンピュータ「富岳」TOP500、HPCG、HPL-AI、Graph500にて4期連続世界第1位を獲得


理化学研究所(理研)が2021年3月に共用を開始したスーパーコンピュータ「富岳」は、世界のスーパーコンピュータに関するランキングのTOP500、HPCG(High Performance Conjugate Gradient)、HPL-AI、Graph500のすべてにおいて、4期連続の世界第1位を獲得しました。

これらのランキングは、現在米国ミズーリ州セントルイスのアメリカズ・センター及びオンラインで開催中のHPC(ハイパフォーマンス・コンピューティング:高性能計算技術)に関する国際会議「SC21」において、11月15日付(日本時間11月16日)に発表されます。

詳しくは理研のホームページをご覧ください:
スーパーコンピュータ「富岳」TOP500、HPCG、HPL-AI、Graph500にて4期連続世界第1位を獲得

カテゴリー: ニュース関連, プレスリリース, 新着情報   パーマリンク