プレスリリース:太陽最古の謎 解決に王手 スーパーコンピュータ「京」による世界最高解像度計算で 太陽の磁場生成メカニズムを世界で初めて解明


太陽最古の謎解決に王手 スーパーコンピュータ「京」による世界最高解像度計算で
太陽の磁場生成メカニズムを世界で初めて解明

国立大学法人 千葉大学
国立大学法人 東京大学
2016年3月25日

千葉大学大学院理学研究科の堀田英之特任助教らの国際チームは、スーパーコンピュータ「京」で可能になった超高解像度計算により、太陽活動11年周期を作るような大規模な磁場構造を生成・維持するメカニズムを世界で初めて解明しました。本研究成果は、米科学誌『Science』(25 March 2016, VOL. 351)で発表されます。

詳しくは千葉大学のプレスリリースをご覧ください。
http://www.chiba-u.ac.jp/general/publicity/press/files/2015/20160324.pdf

カテゴリー: プレスリリース, 新着情報   パーマリンク