京コンピュータ上での高速化


京コンピュータで計算を行ったり、京コンピュータにコードを移植した際にユーザの方が気づいたことを参考情報としてまとめました。

京/FX10を利用する際の注意点(PDF)
土井琢身氏 (理化学研究所・HPCI戦略プログラム分野5課題1)
行った計算: 格子QCDによる核力の計算
使用言語、コンパイラ: C/C++, Fujitsu C/C++ compiler

HPCI戦略プログラム分野5ではユーザー支援の一環として、最適なアルゴリズムや手法を探すための指針となるような情報をJICFuS WIKIに蓄積しています。項目については高性能計算の扉をご覧ください。

コメントや質問がありましたら、 jicfus-support-at-ccs.tsukuba.ac.jp (-at-を@にして下さい)までお送りください。

カテゴリー: 分野5ユーザー支援情報   タグ:   この投稿のパーマリンク