開催案内:滞在型研究会「Summer 2013 Kobe workshop」(7/22-8/23)


Summer 2013 Kobe workshop “Algorithms and applications of gravitational N-body simulation”

日時:
2013年7月22日(月)~8月23日(金)
場所:
理化学研究所 計算科学研究機構6階講堂
主催:
HPCI戦略プログラム分野5「物質と宇宙の起源と構造」
東京工業大学 地球生命研究所
理化学研究所 計算科学研究機構
後援
神戸大学 惑星科学研究センター(CPS)
web:
http://www.jmlab.jp/?page_id=100

東工大地球生命研究所・HPCI戦略プログラム分野5課題4・理研計算科学研究機構では、夏期長期ワークショップとして、2013年7月22日~8月23日に「Large-Scale simulation of Formation and Evolution of Planetary Systems: Kobe 2013 Summer Workshop」を開催いたします。

開催目的は以下の通りです。
・大規模シミュレーションによる惑星形成過程の研究の今後の方向についての議論
・自己重力系の粒子法シミュレーションのアルゴリズムと実装についての議論
・並列化、チューニング、アクセラレータ利用に関する共同研究

これは、2011年度から毎年、HPCI戦略プログラム分野5や 理研計算科学研究機構の主催で開催しているもので、関連する研究者の方にある程度の期間滞在していただいて、集中的に議論、プログラ ム開発等をすることを目的としています。
2011年: http://v1.jmlab.jp/redmine/projects/summer-2011-kobe-workshop/wiki
2012年: http://v1.jmlab.jp/redmine/projects/modest-12/wiki/MODEST-12_Top_page

 

カテゴリー: 新着情報, 研究会案内   パーマリンク