開催案内:筑波大学計算科学研究センター設立20周年記念シンポジウム(9/7)


筑波大学計算科学研究センターは、前身の計算物理学研究センターが平成4年に設立されて以来、本年で20年を迎えました。設立20周年を記念し、「筑波大学計算科学研究センター設立20周年記念シンポジウム」を開催いたします。

スーパーコンピュータ「京」やそれを取り巻く HPCIの整備が運用の段階に入る中、これからエクサスケールに向かう計算科学の検討を本格化する時期に来ています。本シンポジウムでは、これまでの本センターでの活動を振り返り、それを踏まえ、エクサスケールコンピューティングにおいて、CP-PACS以来センターが推進してきた学際計算科学の役割を議論します。

参加される方には、事前登録をお願いしています。プログラムなど詳しくはこちらをご覧ください。

日程:2012年9月7日(金)10:00~18:00
会場:つくば国際会議場(エポカルつくば) 中ホール300
会費:シンポジウムは無料、懇親会4,000円

カテゴリー: ニュース関連, 新着情報   パーマリンク