滞在型研究会「Summer 2011 Kobe workshop」のご案内 開催期間8/1-9/17


Summer 2011 Kobe workshop “Algorithms and applications of gravitational N-body simulation”

目的:
*自己重力系のN体計算のアルゴリズムと実装についての議論
*Rubyコンパイラによる試験的実装の作成と性能評価
*並列化、チューニング、アクセラレータ利用に関する共同研究
*その他高密度恒星系の進化についての議論・共同研究
期間:2011/8/1-9/17(滞在型研究会)
場所:惑星科学研究センター(CPS)

主催:HPCI 戦略プログラム分野5「物質と宇宙の起源と構造」、惑星科学研究センター(CPS)
企画責任者: 牧野淳一郎(東工大)、Piet Hut(IAS)、林 祥介(CPS)

詳しくはこちらをご覧ください。

参加申込み

参加希望の方は以下のフォームに入力の上
kobe2011 [at] mail.jmlab.jp
までご連絡下さい。
可能な範囲で旅費・滞在費の補助をします。希望される方は、参加希望の初日の4週間以上前までにご連絡下さい。ただし旅費には限りがありますので、ご希望に添えないことがあることをご了承下さい。

氏名:
所属:
メールアドレス(送り元アドレスと同じなら不要):
学年・職位:
希望滞在期間:
旅費・滞在費希望:旅費を希望(する/しない)、滞在費を希望(する/しない)

カテゴリー: 新着情報, 研究会案内   パーマリンク