天の川銀河のような棒状渦巻銀河における星やガスの運動



天の川銀河のような棒状渦巻銀河における星やガスの運動

白色の小さな点は星を表し、青色の広がった構造は中性原子ガス(HIガス)、淡黄色のフィラメント構造は分子ガス(H2ガス)を表す。分子ガスは渦状腕領域で大きめの塊(分子雲)が連なるように分布している。渦巻腕の領域では、ガスが腕の前方と後方の両方から流れ込み、小さな分子雲が圧縮、合体を繰り返し成長している様子が見られる。棒状構造での運動は棒状構造周辺における星やガスの運動(棒状構造の回転系)を参照。
(2014年3月14日作成、ウエブ公開2017年3月1日)

データ提供:馬場淳一・東京工業大学理学研究流動機構 特任助教(当時)
可視化:武田隆顕・ヴェイサエンターテイメント株式会社