標準模型を越える新たな素粒子理論を探る


2012.6.8 高エネルギー加速器研究機構 伊藤 悦子 特任助教

万物に質量を与えるメカニズムに欠かせないとして、その発見の期待が高まるヒッグス粒子。でも、今回ご紹介する高エネルギー加速器研究機構 (KEK)特任助教の伊藤 悦子(いとう・えつこ)さんは、「ヒッグスという素粒子は存在しないのかもしれません」と言います。これは衝撃的です。

» 続きを読む

カテゴリー: ピックアップ, 月刊JICFuS   パーマリンク