開催案内:RIKEN AICS HPC Spring School 2016(3/8~10)


RIKEN AICS HPC Spring School 2016

日時:
2016年3月8日(火)~3月10日(木)
場所:
理化学研究所 計算科学研究機構 6階講堂所
主催:
理化学研究所 計算科学研究機構(AICS)
東京大学情報基盤センター
神戸大学計算科学教育センター(神戸大学統合研究拠点内)
兵庫県立大学大学院シミュレーション学研究科
後援:
「HPCI戦略プログラム」(括弧内は代表機関)
戦略分野1(理化学研究所)
戦略分野2(計算物質科学イニシアティブ(CMSI))
戦略分野3(海洋研究開発機構)
戦略分野4(東京大学 生産技術研究所)
戦略分野5(計算基礎科学連携拠点(筑波大学 計算科学研究センター))
一般財団法人高度情報科学技術研究機構(RIST)(登録施設利用促進機関)
申込:
1月12日(火)9時~2月8日(月)17時
web:
http://www.aics.riken.jp/jp/outreach/library/event/springschool16.html

対象、プログラム、参加申込みwebをご覧ください。

目的

「RIKEN AICS HPC※1 Spring School2016」は、「京」に代表されるスパコンによる大規模な計算科学を駆使して新しい科学を開拓したいと考えている若手研究者等を対象に、並列処理の基本と並列計算機を使いこなすためのプログラミング手法(並列計算プログラミング)を学ぶことを目的として開催いたします。
本スクールでは、ICCG法のようなデータ依存性を含むプロセスを、OpenMPにより並列化するためのリオ-ダリング手法について、また大規模並列プログラムに必要な並列入出力や性能チューニングについて、講義と実習※2によって学習します。
「京」に代表されるスパコンを駆使して新しい計算科学に挑戦したいと考えている方は是非奮ってご参加ください。

※1 HPC……High Performance Computing
※2 実習ではスパコン(神戸大学のFX10)を使用予定です。

カテゴリー: スクール案内, 新着情報   パーマリンク